【長期休み恒例】ハードオフ福岡南部ツアー

00DIY

 
今回も行ってまいりました。
5月になったばかりというのにすでに夏であります。暑かったです。

コースはいつもと同じ。実は途中でものすごい寄り道をしているのですが、それは別投稿にします。

まずハンズマン。

いつもながら圧倒&わくわくします。ハンズマンは展示方法が絶妙だと思います。

店内に入ると端材コーナーへ一直線(笑
が、収穫なし。

アクリサンデーのアクリル研磨剤。サイバーコンソール周りで使うかなと。
ですが、ちょっと失礼してふたを取り、臭いを嗅いで見ると、すでに持っているピカールのものと全く同じであります。研磨剤の硬さに違いがあるのかもしれませんが、この臭いを嗅ぐとピカールでもいいような気がしてきました。ということで見送り。

結局買ったのはこれら。これでも3000円超えるんですよね。

ハンズマンを出て、一路南へ。
筑後川を渡る風の気持ちいいこと。

一軒目。久留米善導寺店。

FM TOWNS Marty。めっちゃ久しぶりに見ました。
わからない人が多いだろうなあ。
FM TOWNS といえば、コンシューマーPC、いわゆるパソコンの走りの頃の機種です。当時はまだMS-DOS3.1が出たかどうかくらいじゃないかな。初めてCD-ROMを搭載した機種として話題になりました。南野陽子のCMが。歳がばれますが。

プリンタは300-500円。高くはないのですが、モータ類のだぶつき状況を考えると買えません。

きれいに整理されすぎております。残念なことに怪しい物が見当たりません。

続いて久留米国分店。
ここはジャンクの量は多いのですが、全体に高めの値付け。

 
このような非常に内容に興味が惹かれる書籍があります。もちろん買いません。

ということで、収穫なし。佐賀へ向かいます。
麦秋ですなあ。どこまでも続く麦畑。佐賀の風景です。

イオン佐賀店。

棚の最上段にさらに三階建てでジャンクプリンタが積みあがっております。
どれも分解したことがあるような機種ばかり。わたしの目には中が透き通って見える(笑)のです。値段も300円くらいと悪くはないのですが、最後の背中を押すのはやはり100円という値段です。
残念ですが100円のものはありませんでした。

ということで、なんと、福岡南部ツアー初の収穫無しであります。
それだけ自宅のジャンクがあふれている充実しているということでしょう。

その後は三瀬温泉やまびこの湯でゆっくりと風呂に入って、三瀬峠を越えて帰りました。

やまびこの湯にあったポスター。
……気になる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました