スキャナ分解3連発 その2 D1250F

分解

 
二台目もキャノン。8000Fです。ジャンクで100円。

こやつにはフィルムスキャナ機能がありますので天板側にもいろいろ面白いものが入っております。

お目当てのひとつはこのアクリルの板。導光板として使われており、厚さは6mmくらいあります。買ったら結構な値段がするものです。

いろいろ取っ払っていきます。緑色はLEDアレイ。

保護板(多分ポリカーボネート)、高圧基板、そして件のアクリル板です。良い収穫。

下に入ります。基板を取っ払って、

二つに割って、

シャフト外して光学モジュールを取り出します。
かれこれ十台以上分解してきましたので、魚屋が魚をさばくがごとくです。速いこと。

光学モジュール分解します。

戦利品はこれら。
表面反射ミラーの幅広のものがはいっていました。レーザ光を曲げてワークまで持っていくときに使えそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました