自作CO2レーザ加工機五号機(大) その2 部品在庫の確認

自作レーザ加工機

 
現状の確認に続いて、在庫する部品の確認をしておきます。
CO2レーザ加工機の自作が3台目ともなりますと、これまでにかき集めた部品やらなんやらがそこそこの量になります。今回の五号機はこれら過去の資産を最大に活用してできるだけ安く作り上げたいと考えております。

在庫確認はまず肝心のレーザ管から。
40Wと50Wが一本ずつあります。このほかに四号機の中にも40W管が入っており、倉庫にはジャンクの10W管もありますが、とりあえずは写真のこの二本をどちらも使えるように設計していきたいと思っております。

高圧電源。解体した参号機で使っていたものです。40W用の15kV出力ですが、おそらく50W管も点灯できるだろうと考えております。

お次、光学系。
参号機までは光学系も自作してきましたが、五号機ではおとなしく既製品を使うことにしました。ここ数年で中華通販の品ぞろえが著しく充実し、価格は大きく低下しました。もはやちまちま作っているのは割に合わないと判断したのであります。
ヘッドだけは別のシンプルなアイデアを考えておりますので、第三ミラー部分だけ使ってあとは自作するかもしれません。

ミラー。

金メッキミラーとモリブデンミラーを準備しております。モリブデンミラー使ったことがないので、まずはモリブデンからかな。

レンズ。ZnSe、12mmφ、焦点距離2inchのものがいくつかあります。24mmφのものを買い足して使おうかと思案中。

ここから制御系。
コントローラはCNCでもつかって気に入ったこのMACH3 USBコントローラを使うことにします。懸念はEngrave、いわゆるラスター描画に対応できるかどうかというところです。これは試してみるしかありません。

モータドライバは本格的なこ奴を使うことにします。もし上のUSBコントローラがラスター描画に対応していないときには、このドライバに直接パラレルケーブルを接続すればよいと考えております。

冷却水循環ポンプ。予備の買い置き。

電流計は参号機で使っていたものを使います。横の電磁カウンタはレーザ管の通電時間をカウントするのに使おうかなと考えております。本格的な設備っぽくてかっこいいでしょ。

お次はメカ回り。
スライダには何を使うかまだ決めてません。DINレールスライダ、シャフトとリニアベアリング、Vスロット、リニアガイドといくつも選択肢があります。
とりあえずリニアガイドの在庫を見てみましたが、これが結構ありました(笑 これまで自作3Dプリンタ(大)のZ軸くらいにしか使ってませんので、もう少し活用したいところ。

このあたりの短いものはステージ昇降に使えそうです。

この長い奴はX軸に使えますね。長さちょうど600mmなので良い感じです。ただ、レールの長さが600mmあっても、可動範囲はスライドブロックの幅と両端の余裕分を差し引きますので、使えるのはいいところ550mmというところだと思います。せっかくですから600m幅の板全体を一発加工できるようにX軸の可動範囲を600mm以上とりたいところなので悩ましいです。

Vスロットレールはどうかというと、

2020と2040がありますが、どちらも500mm長さです。Y軸はVスロットで決まりですかね。

Vスロット用のホイールは大小たくさんあるので大丈夫でしょう。

X軸はこのリニアガイドにしますかね。あと100mm長ければ完璧だったんですが、廃棄設備から外したものですから文句は言えません。

なんかスライドぶとっくとヘッドの大きさ感もピッタリでこれしかないという感じです。
これを使うことにしましょう。

ステッピングモータは全く心配していません。おそらく使えるやつが20個以上あります(笑

ということで、購入をしなければならない大物はフレーム位で、あとは切削、3Dプリント、レーザ加工で何とかなりそうです。あ、あとハニカムステージにするならそれも必要かな。ハニカムステージ高いので別の方法考えたいなあ。

では設計に着手したいと思います。

コメント

  1. よぞねこ より:

    はじめまして。よぞねこと申します。
    いつも楽しく拝見しています。
    私も今レーザー加工機の自作にチャレンジしていることもあって
    特にレーザー加工機関係の記事はよく読んで参考にさせて頂いてます。
    このブログが無かったら自分もやろうとは多分思わなかった気がします。
    加工エリア600x300mmはかなり羨ましいサイズですね。光軸調整は大変そうですが。
    完成楽しみにしています。

    • みら太/mirata より:

      よぞねこさんコメントありがとうございます。
      頑張って作っていきたいと思います。たまに遊びに来てください。
      よぞねこさんのレーザ加工機自作の様子もTwitterで拝見しております。進捗スピードの速さに驚くばかりであります。
      みら太な日々もご覧いただいていたとは嬉しい限りであります。少しでも参考になっておりましたら幸いです。
      いつでも使えるレーザ加工機を所有することのすばらしさは言葉では言い表せません。ぜひぜひ積極的に発信してレーザ加工機のすばらしさを広めていきましょう。
      ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました